【2ch】私が嫌儲民であることを辞めた訳【アフィブログ】

公開日時: 2016年9月30日


 こんにちは。元Pokenmouの2525.mlと申します。ブログ(当サイト)のURLが「https://2525.ml/」なのでTwitterのアカウント名を「2525.ml」に、ユーザー名を「@25PJT」に変更しました。併せて当ブログの名前も「アニメ・ネット・エンタメの2525 Project」に変更しました。でもつぶやいたりする内容が激変することはありません。
 Twitterのアイコンは日替わりで、いくつかのアニメで公式に配布されている画像を使用します。本当はアニメアイコンは避けたかったのですが名案も浮かばなかったので。

 肝心の変更理由です。これまでの「Pokenmou」は“嫌儲”をもじった駄洒落です。以前まで私は嫌儲民でしたが本年に入って嫌儲民であることを辞めました。嫌儲板自体の著作権意識の低下に加えて極度な反政権意識の台頭により、2015年頃には嫌儲板の社会的意義は喪失したと考えております。更に今回の改名に至った理由は本日未明に発生した事件のためです。感情的ですが本格的に縁を切りたいと思った次第です。……すみません、「嫌儲」って何という方はこちらの記事が分かりやすいかと思います。
 2006年頃から本格的に営利目的の運営を始めた無数のアフィブログ(まとめブログ)。近年はブロードバンドやスマホの普及と共に、若年層から年配層に至るまで日常のコミュニケーションを円滑に進める上で欠かせないサービスとなっています。また既存のマスメディアでも肯定的に取り上げられ、インターネット上の世論を代弁する無視できない言論機関となりました。アニメ業界を見ても各メーカー、代理店、放送局、制作会社、タレント事務所や関係する個人に至るまでアフィブログの発言力の高さを重視し、マーケティングに利用することはあっても、彼らの著作権侵害に始まる反社会性を問題視することは遂に無くなりました。アフィブログに対する世論が確定した事、アフィブログの言論や雇用など多岐にわたる社会的価値、嫌儲板自体の存在意義が喪失している事を考慮すれば、アフィブログの安定期が今後数十年に渡ることは確実と言えそうです。最後になりますが、私自身の著作権に対する考え方やアフィブログへの対応は今後も変わることはありません。
 当ブログや私に対するご意見、ご批判等はTwitterアカウント(@25PJT)へのリプライ/DM、メール(poあっと2525.ml)までどうぞ。